40代の主婦なりのアンチエイジング

2016-08-15_142433
育児ママ オールインワンゲル

今まで私は肌のトラブルと言えば、ニキビにとても悩まされてきていて、ニキビを何とかしないとという気持ちの方がとても強かったです。でも、40代に入り、明らかに肌の質感が30代までとは違う事を実感し始めました。

ニキビの方は年齢のせいか、どことなく落ち着いてきましたが40代の肌は疲れたり寝不足だったりすると、途端におばさん顔になってしまうのに驚きました。目の下のクマやムクミはメイクだけでは隠せないし、ほうれい線や笑いシワもふとした時に気がつき老けるとはこう言った事なんだと身を思って実感しました。

今までニキビ退治しか考えてこなかった、私なりのスキンケアはガラリと変わりとにかく老ける速度を速めてはいけないと思い様々な事を実践しています。

とにかく、お風呂と上がったあとの時間をスキンケアの時間にしました。毛穴が開いている状態の時に、安い物で良いので自分の肌に合ったクリームを塗りパックのようにしています。その間は美顔器でマッサージをする事でほうれい線予防や肌のタルミに効果的です。

クリームはホットタオルで優しくふき取ります。そうすると適度に肌に潤いが残り肌の老化の原因の乾燥からも守ってくれます。目の下もクマが出来やすいのは血行が悪いのもあるため、目元専用のクリームで優しくマッサージをしています。

外側からのケアだけではなく、内側のケアも大事だと思うので、数か月前から朝起きた時は白湯を飲むようにして、内臓を温めて血行をよくするようにしています。そうすると肌の血色も良く見える事は分かりました。

そして、数週間前から始めたので効果はまだ分かりませんが、デトックスウオーターを作って飲み初めてみました。フルーツの良い成分が水に溶け込み、それを飲む事で肌の質が良くなるようです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です